スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
BTOUデジカメさようならそしてありがとう
- 2006/08/28(Mon) -
BTOU2006の為に買ったデジカメが短い生涯を終えました。
でも彼は(彼女?)は最高の仕事をまっとう出来て幸せな人生だったと
思います。
モンゴルの砂、恐るべしっ!!
やっぱり画像UP出来ないと面白くないので
お休みしてました。
早くデジカメ買ってこよ~っと。
スポンサーサイト
この記事のURL | ラリー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
BTOUから生還!!
- 2006/08/21(Mon) -
20060821200000.jpg

無事、日本に帰還いたしました。

モンゴルの大自然はまさに美しいの一言。

しかし、その裏には厳しくて恐ろしい恐怖の表情もありました。

トラブルに遭うと一変、死を感じる事もありました。

大自然の中の一人の人間は小さくて無力です。

簡単に命を奪います。

そんな中、彼の地の遊牧民達の強さや優しさに触れながら、スタッフやエントラントの皆さんと助け合いながら過ごした十日間は、本当に楽しくて、本当に素晴らしい物でした。

正に「FREERIDE」の極みを感じましたが、その裏側にあるリスクと言うか紙一重の危険も感ざるをおえませんでした。

この記事のURL | ラリー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
BTOU衛星携帯「イリジウム」
- 2006/08/02(Wed) -
20060802003054.jpg

BTOUの必修装備品「衛星携帯」が我が家に届きました。
緊急時の最後のカードとなるこのアイテム
思った以上にデッカイでした。
一応、精密機器なのでデイバッグに入れようと思います。
良かった点は、予備のバッテリーが入っていた事です、が
どうせなら単三電池使用にして欲しいです・・・
わがままですが・・・
緊急時以外は電源を切っているので、何も無ければ使用する事はありませんが
もし使うことがあれば「一ヶ月=胡麻ン援」のレンタル料も納得です。
使わずに済む事と、壊れない事を祈ります・・・
この記事のURL | ラリー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
BtoU「GPS」
- 2006/08/02(Wed) -


BTOUに持っていくGPS「e-TrexのGARMIN・VISTA」です。
ハンドルにマウントした自作ホルダーに付けて使用するつもりです。
ラリーではルートブック(コマ図)にCAPと言う方位が記載されている所と、GPSポイント(緯度・経度)が記載されている所があります。
その数字とGPSの指す数字が合っていれば、私は正しい方向へ向かっていると言う事になるのですが・・
それでも経験豊富な先輩方々でもミスコースすると言われております。
基本的にはコマ図(図と矢印)を見て走行し、CAPは確認と言うか補助的な物と言う事でしょう。
GPSは他にも、ミスコースをしてオンルートから外れて迷子になったり、怪我をして動けなくなった。あるいはそんな人を見つけた。
そんなどうしても救助が必要な状況の時に、切り札となります。
GPSポイントを、衛星電話で伝えれば地球上の何処にいても、場所が解るのです。
しかし、精密機械・・
壊れないことを祈ります・・
この記事のURL | ラリー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ラリードリンク(チョットいい話)
- 2006/08/01(Tue) -
20060731233200.jpg

皆さんクエン酸ってご存知ですか?
酢や柑橘類や梅干に含まれるあのスッパイ成分です。
これらの食べ物は昔から疲労回復や殺菌に効果があるとされてきた物です。
体に良いのは判りますが、大量に摂取するのは大変な物が多いですね。
そこで今日お勧めするのは「メダリスト・クエン酸ドリンク」!!
スティック状の袋に入った粉をペットボトルなどに入った水に溶かすだけでOK!!
手軽に美味しくクエン酸をとる事が出来ます。
しかし、人に言わせると「バスクリン」とか「おしっこ」とか言われます・・・色が・・
私の個人的な感想ですが、疲れにくくなったような気がします。
実際TBI「ツール・ド・ブルーアイランド」で、ドリンクに混ぜて毎日使用しました。
薬局などに結構有りますから疲れたときなどに騙されたと思ってお試しあれ
私はもちろんBtouにももっていきますよ。
この記事のURL | ラリー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
愛魚「デコッパチ」
- 2006/08/01(Tue) -
20060731233126.jpg

私の愛魚「デコッパチ君」です。
生まれ故郷はアフリカの超巨大な湖「マラウイ湖(アルカリ質)」だそうな。
どういう訳か遥かかなた、日本の我が家の水槽にいます。
正式名称は「キルトカラ・モーリー」と言うらしいです。
特徴としましては、でこが出ている・群れる・青い、です。
あと、口の中で卵をふ化させて、口の中で稚魚を育てるという、愛情あふれる育て方をします。
しかし若いメスは、空腹に耐えられなくなるのか、稚魚がいなくなると言うこともあります。
人になつくので(餌が欲しいだけでしょうが)可愛いです。
何よりもこの顔が良いんです。
人から見るとそうでもないみたいですが、どうでしょう?
この記事のURL | 何でも無い様な事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。