スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
教えてくださいICO
- 2008/05/30(Fri) -
20080530153259
10M表示に切り替えするのって、どうやるんでしたっけ…((((゜д゜;))))
スポンサーサイト
この記事のURL | TBI2008 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
EXC-Rのあとは
- 2008/05/25(Sun) -
20080525165229
ADVが入院
前足から出血多量で…
この記事のURL | TBI2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
20inchトライアル
- 2008/05/24(Sat) -
20080524135041
20080524135039
20080524135036
ほすぃ~!
この記事のURL | TBI2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
GPS モンゴル的使用法
- 2008/05/20(Tue) -
モンゴルへ初めてチャレンジされる皆様へのささやかなプレゼント。

モンゴルでの私的GPSの使い方。

あくまで「私的」ですので、この記事をみて、大変な目に合った!なんて言われても、責任はもてませんので、ご了承ください。

モンゴルでは、最近のパリダカなどで使われる、条件付GPSではなく、フルで活用が出来るので、使わない手は無いですよね。

スタート前に渡される「GPSポイント一覧」と「地図」

今回はどういうタイミングで渡されるかわかりませんが、それをもらってからスタートするまでの短い時間。
大変ですが、これから書く事を参考にしていただきたいです。
レースが始まってから、もっと大変な目に合うよりは、ず~~~っと楽ですからw

tizu1.jpg

↑上の画像は、01~04までの4っつのポイントがあったらという仮想で書いています。
地図・ポイントをもらったら、まず地図にポイントを書いていってください。

南北、縦のルートなら、このように緯度の横線だけ書けばポイントがわかります。

etizu 001

CP1が100Kmくらいの所、CP2が190Kmくらいの所と仮定します。

緯度が1度で、およそ111kmと言われています。

↑この地図の1度の距離を定規で測った所、丁度111mm。と言う事は、1mmが1kmと言う事になります。

etizu1 002

↑CP1が100kmの所ですから、定規で100mmの所がCP1。

しかし、ルートは直線ではないので、だいたいこの辺り、という円で書いておきます。

etizu 003

↑CP2は190kmなので、CP1から90kmの所。

ここにもだいたいこの辺りの円で囲んでおきましょう。

etizu2 001

↑CP2を見てください。GPSポイント03~04の間です。

CP2に向かう間、GPSは次のポイント、04を指し続けます。

CP2に辿り着く前にミスコースをすると、CP2に辿り着くのは難しくなります。

CP2のおよその位置はわかっているので、ルートの一番南側に新しいGPSポイントを作りましょう。

etizu2 002

↑新しく作りたいポイントに定規を縦横にあてて、地図の目盛りで緯度経度の値を出します。

今はわかりやすいように、大げさに書いていますが、値を求められればOKです。

緯度46度12分。経度106度42分。とわかりました。

このポイント「03+1」という事にしておきます。

etizu2 003

ゴールのGPSポイントも欲しいので、さっきと同じ要領で緯度経度の値を出して、書き込みます。

ここはポイント「05」としておきましょう。

CP1やRCP(レストコントロールポイント)なども追加しておくと、便利かもしれません。

これらをやってから、与えられたGPSポイント、追加のGPSポイントを、GPSに打ち込みます。

スタッフにポイントを打ち込んでもらうサービスを受けた後で、追加ポイントを打ち込んでもOKです。

が、大事な作業なので、自分でやる事をお勧めします。

いずれにしても、打ち込みが終わったあと、地図のルートと、GPSが示すルート(MAP表示)を、必ずあわせて見てください。

スタッフが間違わないとは限りませんし、間違っていると、だいたい合わないので確認は必要です。

以上でGPSの準備はだいたいOKだと思います。

私は迷ってから、これらを行ったので楽しめましたがw

gps1 001

↑私の場合ですが、走行中はこういう表示にしていました。

CAP(進行方向)を大きく1番上に。
真ん中は矢印が次のポイントの方向を指す。
下は次ポイントまでの距離。

gps1 002

ミスコース・迷った時はマップ表示にしてオンコースと自分の位置を確認する。

そこから、どう動くかは自分の判断でw

前のコマまで来た道を戻るか、次のGPSポイントまで行くか、現地の人に聞くか、楽しんでくださいw

gps1 003

ETAP10のデータが残っていた!

停止時間が異様に長いw

最高速度リミット120km/hはかたくなに守っていたようですw

皆さんにご武運を!

この記事のURL | ラリー | CM(9) | TB(0) | ▲ top
今日もせっせと開拓林ツー
- 2008/05/18(Sun) -
今日は牛首の西側、城端あたりの調査に行きました。

「西の事は西の人に聞け」と、昔から言われるように、西の横綱「にゃかむりゃ~」さんに道案内していただきました。

jyouhana 001

ADVとXR

チョットしたビューポイントなど寄り道しながら♪

jyouhana 002

この辺りは、5年程前に調査しに入ったことがあって、山の頂上付近に行くと、砺波平野の大パノラマが見えたのを強烈に覚えていたのですが、今も変わらずにそれはありました!

ここは是非皆さんに直接見ていただきたいので、写真は出しません。

てか、写真であの景色は映し出せませんw

そこから、さらに奥まで案内していただいて、最高のロングフラットダートを紹介していただきました。

さらに、他の林道も教えて頂いたのですが、ちょっとADVにはキツイ道。

jyouhana 003

↑これ位ドロドロなる道とか・・・。

810469533_228.jpg

↑倒木を避ける為、エスケープして、こんな事しなくちゃいけない道とか・・・。

jyouhana 004

↑道が崩れていて、こんな状態でUターンしなくちゃいけない道とか・・・。

jyouhana 006

↑XRに先行させといて、行けるかどうか様子をみているアドちゃんw

心配しないで下さい、本コースにここは使いませんからw
でも、ある意味、楽しめる人は楽しめる道でもあります。

アドちゃんで転倒しない位の所ですから。
パワーはいりますがw

いや~今日は楽しかった♪

70kmそこそこでしたが、内容がケインで。
あっ、濃すぎってことです、クタクタです。

西のにゃかむりゃ~さん、ありがとうございました。

これで大体のルート設定が煮詰まってきました。

今度は250で調査かな???

軟弱者???

この記事のURL | touring | CM(0) | TB(0) | ▲ top
牛首調査
- 2008/05/17(Sat) -
最高のお天気の中、早速、牛首周辺の林道調査に出かけます。

usityousa 001

ひさしぶりのアドちゃん。

しばらく他の子に夢中になっていると、アドちゃんの良さがつくづく感じられます。

林道にアクセスするまでの舗装路も、怒涛の加速力で、何のストレスもなく快適。

ダートも快走!

すねて、言う事を聞かないと思っていたら、案外素直ですw

利賀のスキー場から侵入して、ダートの区間を3km程。

調子が上がってきた所で通行止め・・・。

usityousa 005

しょうがないので、戻って他の林道を経由して他の道からアクセス。

こちらからだと、5km位は楽しめましたが、山頂に近づくにつれ、残雪が多くなってきます。

usityousa 006

なんとか突破出来そうな雰囲気ではありますが、その先が予想できるのでガマンガマン。

戻って、昔の記憶を頼りに、周辺の林道調査に行きます。

usityousa 007

今まで牛首ばかりに目が行って、他の林道を見逃していましたが、なかなかどうして。

結構、状態良い林道があちこちにありそうです。

しかし、意味の無い舗装化が進んでいたり、意味の無い通行止めの看板があったり、一筆書きでルートを作るのは、難しそう。

気になる所は何箇所かあったので、引き続き調査を続けたいです。

よく考えると、何週間ぶりのバイクだ???

この記事のURL | touring | CM(10) | TB(0) | ▲ top
作ってみよう!
- 2008/05/16(Fri) -
EXCELを使って、作ってみました。

koma 001

A5サイズの用紙が無いので、2倍のA4サイズの用紙に2列で製作。

ハサミで半分にする手間はありますが、しかたないですね。

とりあえずテストの為に書きましたが、スタートは「のりおハウス」になるかどうかは未定です。

koma 002

白紙のコマをマップホルダーに巻いて、マジックもって、富山周辺の良いとこ取りのコマ図を製作してこようと思います。

しかし肝心のスタートは何処にしよう?

ゴールはやっぱりスタート地点に戻る設定が良いな?

いざやってみると、考える事がいっぱいかも???

楽しみが増えましたw

北陸の皆さんに良いルートを紹介していただかなければ!

ご協力、お願いします!

この記事のURL | ラリー | CM(8) | TB(0) | ▲ top
TBIを終えて
- 2008/05/07(Wed) -
参加されたエントラント・サポートの皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。

沢山の応援・励ましのコメント、連絡を下さった皆さま、有難う御座いました。

今回は皆さんの期待には応える事が出来ず、非常に残念な結果になってしまいました。

原因はナンバープレートの脱落。

これは、メーカーのパーツがどうこうではなく、事前に予防・対策が出来た事。
マシンの乗り込み不足、情報収集不足、準備不足、経験不足が引き起こした事だと思います。

2日目のSS3が終わり、リエゾンを走っている時に後続のエントラントに指摘されて、ナンバーの脱落に気が付き、しばらく後続が拾ってくれないかと期待しながら待っていましたが、誰も見ていないと言う事なので、30Kmほど戻った所のガレた林道まで戻る事に。

SS4不通過のペナルティーを覚悟で、コマ図の逆読みをしながら、里まで降りられる燃料を考えつつ、探しましたが、結局発見できずに夜になり真っ暗に。

これ以上のリスクを避ける為、SS4の林道は通過しない判断で、エマージェンシーを開けてビバークまで移動。

規定通り、保安部品の機能の逸失で×ゼッケン(失格)に。

翌日、自走でトランポまで移動しようと考えていましたが、エンジンからオイル・クーラントの漏れ、オイルの白濁が判明。

完全にエンジンが逝ってしまう前にストップで、逆に運が良かった。

自走ではトランポまで行けないので、20kgバッグは宅急便に預けて、キーの無いマシンは道の駅の隅に放置、サポートの方の車に乗せていただいて最寄の駅まで。

四国の端から端まで電車で移動し、タクシーでトランポのある今治まで移動、トランポに乗り換えて、放置してあるバイクの所まで、盗まれていないかヒヤヒヤしながらとんぼ返りして、その日のビバークに到着したのは真っ暗になってから。

その後は、ビバークやサポートの撤収、ケータリングの残飯処理(勿体ないので食べるw)のお手伝い。
それが終わったら、リタイヤ者・怪我人・マシンの運搬。
フェリー乗り場・今治・温泉・ビバークへとピストン輸送。

結局四国をグルリ一周、下手をすると、エントラントやスタッフよりも多く移動しているかもしれないw


何はともあれ、失格と言う事で、悔しい思い、悲しい思い、寂しい思いと、辛い思いはしましたが、これもこの先に進む上での、貴重で大切な経験。

この経験のおかげで、この先にやらなくちゃいけない事も、進むべき道もなんとなく見えてきたし、最近下がりかけていたモチベーションも、逆にぐっと上がってきた。

ラリーをする上で、走りうんぬんも大切だけれど、先にもっとやらなくちゃいけないこともわかってきたような気がする。

今は終わったばかりで、考えがまとまっていないけれど、ゆっくりと考えていこうと思います。

「男は負ける事から覚えるのさ・・・」 byキリンさん

これをバネに頑張るぞっ!

IMG.jpg


この記事のURL | ラリー | CM(16) | TB(0) | ▲ top
無事帰国
- 2008/05/06(Tue) -
20080506102040
無事に我が家に到着しております。
あまり疲れていないけど、とりあえず休みます。
この記事のURL | TBI2008 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
名物
- 2008/05/05(Mon) -
20080505195821
神戸の大渋滞…
この記事のURL | TBI2008 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
最後までお仕事
- 2008/05/05(Mon) -
20080505133234
20080505133231
今年は最後までたくさんお手伝いできました。
この記事のURL | TBI2008 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大会終了
- 2008/05/04(Sun) -
20080504185911
皆さん無事完走。
今から表彰式。
この記事のURL | TBI2008 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日のお仕事
- 2008/05/04(Sun) -
20080504113102
最終日
この記事のURL | TBI2008 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
美しい四国
- 2008/05/03(Sat) -
20080503151504
20080503151501
20080503151459
20080503151456
名物沈下橋
この記事のURL | TBI2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タイトルなし
- 2008/05/03(Sat) -
20080503065830
20080503065828
20080503065825
皆さん元気に出発して行きました。
今日は何も運ばないので、ビバークの撤収のお手伝いをしたり。
体力が有り余って仕方ないヽ(*`Д´)ノ
この記事のURL | TBI2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タイトルなし
- 2008/05/03(Sat) -
20080503001622
20080503001619
皆様無事に帰っております。
昨日雨が降りましたが、今日は良い天気で残念?です。
それにしても今年のビバークではビールを売らないのはなんでだろう?
というわけでビールのサポートもしています(´_ゝ`)
この記事のURL | TBI2008 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
忙しい?
- 2008/05/02(Fri) -
20080502174829
20080502174827
20080502174824
昨夜の20周年パーティーと、元気に出発する工作員M&K。
hamacさんT代さんJJさんI井さん達も多少のトラブルなどありながらも順調です。
私は今治とフェリー乗り場に行ってから、ビバークに合流します。
こっちもなかなか大変だ(・∀・)
この記事のURL | TBI2008 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
その後
- 2008/05/01(Thu) -
20080501164742
皆様、温かい慰めの言葉、ありがとうございます( i_i)\(^_^)
その後、リタイヤ車、人員の回収、運搬という大役をしております。
この記事のURL | TBI2008 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。