スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
教訓シリーズ「滑車」
- 2007/08/30(Thu) -
先日の教訓の続きで今度はこれをゲッチュ!

20070830203138.jpg

侮る無かれこの滑車。

オールステンレスで案外高価・・・

これとロープを駆使すれば、2分の1の力でロープを引く事が出来る。

本当はもう1個あれば4分の1の力で引く方法もあるのだが、お財布と相談でとりあえず。

物理の得意な皆さんなら、もちろん使い方は解りますよねw

私は相当悩みましたが

スポンサーサイト
この記事のURL | バイク関係 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<早速コスモ | メイン | WENGER ツールナイフ>>
コメント
-なかなか-
丈夫そうでグーですなぁ。
これなら長野ツーでADVくん崖落ちしても大丈夫かなって、そんなことはないけど。
2007/08/31 03:07  | URL | バタヤン #jmQeHThg[ 編集] |  ▲ top

-長ツー-
◎バタヤンさん◎
長野で使う事にならないように気をつけますw

でもちょっと実験してみたい気分です。

DR-Zをちょっと谷へ入れてみますかwww
2007/08/31 19:32  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-ちょっと厳しいかな-
 こういうの偉そうに書くと決まってそれをやらかすことかあるので書かない方が良いかなとも思うけど・・。
 私、林道で崖落ちってタイ北部の超ドロドロの道で滑って人間だけ1mぐらい落ちたことがあるけど、20年で他は一度も無いです。私の走りを見た人は信じられないかも知れませんが自分では本当に慎重に走ってます。私が四国で崖落ちの選手にとても憤慨していたのを知っていると思うけど、崖落ちなんて絶対してはいけません。
 もし、落ちるかも知れないバイクコントロールしか出来ないのなら、もっとゆっくり走るべきなのです。逆にもっと速く走りたいのなら林道ではなくてコースで限界を少し超えて走って練習するべきです。私もコースではコースアウトは数え切れません。コースが安全とは言い切れませんけど、林道はヘタすると100mとか落ちますから。
 もし私がADVで走っていたら「のりお」さんほどは速く走れないかも知れません。あの重量でイザと言う時に振り回す自信が無いからです。滑車の準備も良いですけど、走りのベースアップを安全な所でするのが先決な気がします。失礼ながら私よりずっと若い「のりお」さんなので一言苦言申し上げました。
2007/09/01 22:09  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

--
●はせがわさん●
貴重なアドバイス有難うございます。
今回の事で林道走行の事や、今後について色々考えさせられました。
飛ばしていたわけでは無いのにやってしまった。完全に林道の危険性を忘れてしまっていて、気が抜けていた。慣れきって慎重さを欠いていました。
それより、私のライディングスキルの低さを嫌と言うほど思い知らされましたし、今後の為にやるべき事もわかった様な気がします。
はせがわさんの言われる通り、コースでの練習が必要と考えるようになりました。
更なるベースアップの為にはコースでの練習走行が必要と思います。
もちろんコースだから安全とは思っていませんし、一人でも走らないようにします。
今回は運良く、大事には至らずに済みましたが、1歩間違えれば大変なことでした。
自分は危険な事をしていると自覚し、これを肝に銘じておきたいです。
またご教授お願いします。
2007/09/02 11:54  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
なんか恐ろしくマジメな返事でちょっと怖いぐらいです。でも「のりお」さんは独りじゃないんで気をつけてね。というぐらいのことが言いたかっただけです。
そんなにマジメに取り組まれたら、すぐに私がついていけなくなってしまうのでボチボチでお願いしますね。
長野ツーとはアドベンの集いには行かれるのでしょうか?
2007/09/02 21:41  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

--
●はせがわさん●
そんなふうには見えないかもしれませんが、案外マジメにやっているんですよw
でも無理は絶対しませんよ。怪我は1番怖いですからね!
いつかはせがわさんに追いつけるように頑張ります。
弟子が師匠を追い越す事は師匠にとって嬉しい事でしょw

ちなみにADVM3は都合が付きそうです。
はせがわさんも来られれば良いのですが。
2007/09/02 22:50  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
ADVM3ですが、なんとか行きたいと思っています。参加表明しないといけないですよね。前日の夜10時ごろ上海から戻るので朝起きられるかが問題なだけです。私は師匠でも何でもない素人なので追い越されると哀しいだけです(笑)
でも行くのならタイヤは替えないで行かないと皆さんのカウルが・・。ツルツル坊主のT63で行きます。タンクは25Lで雰囲気を出したいトコロですがあまりに運動性能が落ちるので普通の13Lタンクにしようかな。でも皆さん一度も給油しないでしょうね。
2007/09/02 23:40  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

-ADVM3-
●はせがわさん●
先ほどエントリー書き込みました。参加決定です!
走行距離は200km程らしいです。はせがわさんも、もうここまできたら参加決定ですねw
私もタイヤが問題です。T63もMT21も品薄で手に入りませんし、家にある在庫で使えそうなタイヤは新品デザートだけです。
早く手配しなければ。。。
2007/09/03 00:34  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-ひょうめい!-
私ものりおさんのスレに付け足してエントリーしてしまいました。当日朝起きれなかったらごめんなさい。それは上海の小姐が悪いんです。私が悪いんじゃ・・・すでに言い訳を考えているようじゃ、遅刻間違いなしでしょうか?
私はADVの皆さんの迷惑にならないよう、ツルツルのタイヤで行きます。理由はのりおさんやM山さんは良くご存知のはず。タイヤの山が無くてもADV軍団についていけないことはないと思うし。私は行き帰りも入れると600kmぐらいありますね。体がもつのだろうか?
2007/09/03 23:25  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

-されましたか!-
●はせがわさん●
BBSすでに確認していますよw決定ですね!
上海から帰国後、直に準備されて、翌朝から600kmとは、かなりキツイ工程ですが、TBIを想えば軽い???ですよね・・・きっと時間内に来られると思っていますw
私は前日から下道でトコトコとツーリングしながら、前泊キャンプ組と現場へ行かせてもらいます。

2007/09/04 00:15  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
私、ワッカのところにロープを固定してあります。
1mくらいかな・・・
木にむすんだり、バイクに固定したり出来るように

TBIのときも持って走っていました。

落っことしても帰ってこれる工夫をしておけ!
と、乗り始めたころ工作員K先生に言われて
今でも出かける時はトラブルでバイクを捨てて帰ることになっても
人間が帰ってくる手段を講じています。
けがしないのが一番で,バイク落とさないのが2番目くらいかな?
2007/09/05 19:35  | URL | ふーたん #7yu2AX4I[ 編集] |  ▲ top

--
☆ふーたんさん☆
こんな事にでもならないかぎり、滑車なんて持とうなんて考えられませんよね。
もしかして落っことしちゃった事があるのかな???
しかも工作員に助けられたとか???
とにかく、お互い怪我には注意しましょうw
2007/09/05 21:08  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/181-655e9ad8
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。