スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
早く上手くなる為に
- 2007/11/01(Thu) -
私のような者がこんな話するには、100年早いと思っています。
経験も浅く整備やメンテナンスの知識も薄いのに。

でも、上手く早くなる為に、これはとても大切な事だと思い、私が忘れない為にも早く上手くなりたいと思う皆様の為にも書きます。

今回の恵那林ツーの最中に、ライディングフォームの話が出てました。
それは

「骨盤を立て背筋を伸ばし足の付け根から体を曲げたフォーム」

今日は、そのライディングのお話。

これから書く事は、私が経験し感じた事ですので、間違った事でしたら存分に突っ込んで頂きたいと思いますw


大まかにですが、今までの私のライディングは基本的にシッティング。
座っていると体が安定しない、ガレやギャップや荒れた路面ではスタンディングといった感じで、分けて乗っていました。

でも、これだけでは成長しない。

フラットで走りやすい路面しか走らないのでしたら、シッティングだけでもわりと早く走れるようになる。

ガレやギャップの多い路面で早く走る為には、やっぱりスタンディングが必要になってきますよね。

でも、立ったままでフル加速・減速・コーナリング・ガレの登りなどなど連続するような所では、腕や腰など体に物凄い負担をかけないと、マシンについて行かなかった。

でも、この「骨盤を立て背筋を伸ばし足の付け根から体を曲げたフォーム」を意識して走ると、案外楽と言うかスムーズに走ることができた。

2日間、ターマックもダートも90%位、スタンディングで走ったのですが、翌日の筋肉痛や疲れもなく、結構なペースで走りきる事が出来た。

これはEXC-Rだったからかもしれないが、今の自分はEXC-Rと言うレーサーに乗るだけのレベルにやっと達したからだとも思う。

ついこの間まで乗っていたMXのKX-Fは、私のレベルでは扱い切れなかった。
極端な話、MXコースを2周全開で走ると、もうヘロヘロになっていた。

それは、MXコースをMXマシンで走るための、基本的なライディングフォームとそれを維持する筋力と経験が自分のレベルには備わっていなかったと言う事だと思いました。

だからといって、MXマシンに乗ったのは間違いではなく、獲る物がひじょうに大きかった。

ひたすらダートで早く走るために生まれたマシンは、早く走る為に必要な物を露骨に教えてくれたような気がします。

ただ、私には早すぎたw

まず備えなくてはいけないのは、基本的なライディングフォームとそれを支える為の筋力と経験。

それだけではなく、ブレーキング・ライン・コーナー進入・コーナーリングフォーム・バンク・轍・キャンバーets・・・色々あるでしょうけれど。

早く上手になる為には、自分のレベルに合ったマシンに乗って、間違いの無い基本と筋力と経験を身に付ける事だと感じます。

ここで言いたい大切な基本は。

「骨盤を立て背筋を伸ばし足の付け根から体を曲げたフォーム」

いきなりハイパワーなマシンには乗らず、自分のレベルで乗れるマシンに乗り、これを意識して乗りこなす。
そして自分のレベルが上がったら、徐々にレベルの高いマシンに乗り換える。

色々なマシンを体験する事も大事だとも思う。
パワーの無いマシン、ハイパワーのマシン、重いマシン、軽いマシン。

でも、何台も持つ事はよほどお金持ちでない限り無理なので、色々な人・マシンと色々な場所を走り、情報を交換し、比較して体験することも大切だとも思います。

今、思っている事は、早く上手くなりたい。

いつかまたMXに乗って、乗りこなせるLEVELになりたいと思うのでした。


苦情・反論は優しくお願いしますwww


スポンサーサイト
この記事のURL | バイク関係 | CM(17) | TB(0) | ▲ top
<<奥揖斐トライアル坂内大会 | メイン | 爆走!恵那山中>>
コメント
-速くよりも上手く-
林道を含む公道で速いのは限度(個人差大)を越えれば危険なだけ。
自制心をもって走れるよう上手くなってください。
せっかくだからトライアル頑張れば?
2007/11/01 09:16  | URL | 工作員M #YVrh3now[ 編集] |  ▲ top

--
のりお君、速さを求めてもキリが無い・・・

まあ楽しんで乗る内に段々と分るよ!

楽しく走った奴が勝ち!

短期間で上手くなるならMXやるとイイケド・・・・
必ず骨折とか大きなケガするよ!

いいんじゃ無い?好きでのってれば?

いまでも3台あるんだから・・・それぞれ楽しみ方
や楽しみの質が違うバイクだから・・・ね!
2007/11/01 10:08  | URL | にゃかむりゃ~ #-[ 編集] |  ▲ top

--
のりおさん、それは気づいただけで完成ではないですよ。まだまだ繰り返し練習が必要です。
先日のツーリングでも言った通り、片手乗りの練習するといいです。

公言した夢には責任を持って努力しないと…

2007/11/01 11:47  | URL | hamac #Sfa3Jfpw[ 編集] |  ▲ top

-有難う御座います!-
早速の貴重なアドバイス有難うございます。

◎むらやまさん◎
そうですね、まずは自制心を持たなくてはいけませんねw
林道(公道)ではけして無理はせず突き詰めた走りは絶対にしません。
今は基本を身につける事に専念します。
今月はトライアル月間♪

■にゃかむりゃ~さん■
好きで楽しく走るのは、やっぱり大事ですね。
私の場合楽しくてしょうがないのですがw
最近の楽しみは成長する事。
トライアルも頑張ります!
2007/11/01 12:04  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
△hamacさん△
こんな有効な事を教えていただいて、感謝します。
そうですね、このフォームを意識して片手乗りも、繰り返し練習を頑張ります。
虎車でもEDでもADVでも基本は一緒だと思いますし。
㈲実行できるよう頑張りますw
2007/11/01 12:10  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
私も、大げさな事いえた立場ではないですが・・・

OZさんとツーリング行った時に、
『片手で走れるか?』

と聞かれました。要は、どんな場面でもちゃんとバランスをとっているか?という事。
片手で楽に走れるという事は、ちゃんと重心を感じて無駄な動きをしていない、バイクの動きを人間が邪魔しない・・・という事らしいです。

人馬一体。バイクと共同作業なんですね♪
2007/11/01 18:50  | URL | izumi #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
izumiちゃんの意見に一票!

スタンディングだろうがシッティングだろうが、バイクの動きを人間が邪魔しなければ、バイクは速く走ってくれます。
翻せば人間がバイクの性能をスポイルしてるとも。。。。

ボクの超個人的な意見として、
・極力毎週乗る。
・基礎練習を反復する。
・ゲロ系の練習をする。
・毎回課題を設けて自分に刺激を与えながら乗る。
・レースに積極的に出る(当然目標を持って走る)。
・楽しく乗る。
2007/11/01 19:45  | URL | フジー #EBUSheBA[ 編集] |  ▲ top

--
のりおさん、がんばってますね。
骨盤を立てて。。。渡辺 明のベストテクですね。
自分も何年か前から意識してますよ。といっても、できてるかどうかわかりませんが。。。
早くというのは考えないで、1歩ずつで良いんじゃないかな。
毎日走れるなら、上達のスピードも早くなるんだろうけど。
あせらず、ですよ。(^^)
2007/11/01 21:29  | URL | バタヤン #jmQeHThg[ 編集] |  ▲ top

-続々有難う御座います!-
★izumiちゃん★
まさにその通り!バランスなのですよね。
これはそのバランスを筋力だけでなく、骨格で支えるみたいな事なんだよね。
言葉にすると単純ですが「人馬一体」これが実に難しいのですよね・・・

※フジーさん※
「バイクの動きを人間が邪魔しなければ、バイクは速く走ってくれます」
まさにその通りだと思います。
バイクは乗馬に似ているのかも???
馬なりに走らせるとでもいいましょうか?乗っているものが負担でしかないので、邪魔をしないようにコントロールする。
それと大事なのは、やはり沢山乗ることですよね。苦手な所を考えながら。バイク道は1日にしてならずw

△バタヤンさん△
そうですね、急がず焦らず。小さなことからこつこつとw
皆さんと一緒に走りながら、楽しみながら、共に高めあい成長していく。
そして、夜は混浴温泉に入り、酒を飲むwww
そんな感じで良いのかもしれませんね。
バイク乗りは幸せだ♪
2007/11/01 22:45  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
皆さんマジメですばらしいご意見ばかりで、私の出る幕はありませんね。この夏秋は片手運転の練習を良くしました。山で走りながらカメラ持って動画撮ってましたから(笑)
「のりお」さんのレスに自制心と書いてありますが、私なぞは元々臆病なのでコケたらどうしよう、車が来たらどうしようといつもビビっています。そしてスタンディングも難しい所も大嫌いでして、ちっとも速くなりません。まあ自分が気持ち良く走れれば幸せな者なので「のりお」さんにはまったく参考になりませんね。こんな者でも走っていますから気張らずにでも諦めず励んで下さいね。
2007/11/01 22:52  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

--
▽サワディはせがわさん▽
あの動画は片手運転練習の為でしたか。私には布教活動用の動画ロケに見えたのですがw
しかしコケたらとか車が来たらとか、それは臆病だからではないですよねw怖さを知らない事ほど怖いものは無いと思います。
はせがわさんが立って走らないのは、きっとお尻のせいだと思います。高性能なサスペンションの様な、しなやかでいてこしのある、おまけに絹の様ななめらかな手触り。
あのスピードの秘密はきっとそこにあるのでしょうw
2007/11/01 23:43  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
そんなにお尻をほめられてもお貸しすることは・・・いやんv-238

ずっと立ったまま走るなんて私には出来ません。しかしEXC-Rのサブフレームが付け根で割れたのは私がシッティングで乗っているからかも!?どうやら常にスタンディングで乗らねばならないマシンのようです。辛いなぁ。
2007/11/02 22:52  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

--
▼はせがわさん▼
アルミのサブフレームが弱いのか?はせがわさんのお尻緩衝材の許容範囲を超えてしまっているのか?
たぶんあの激しい走りにフレームがついていかないのでしょう。
私のにも既に付け根にクラックがあるような・・・
2007/11/03 14:12  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
『速く』
ではなく
『スムーズに』

今回改めて考えたら、速くなりたいと一度も思った事がないですわ。

いかにスムーズに走るか。
いかに無駄な動きをしないか。

スピードよりも上手い下手よりも
スムーズさを目標にしてます。


あと、臆病さは必要だよ。
2007/11/04 23:00  | URL | うなぎ #-[ 編集] |  ▲ top

--
∫うなぎさん∫
最近そのスムーズさと言うのがなんとなくわかってきました。
無駄な動きや力を使わずに済む、バランスの良い所に乗る。
コーナー進入も派手な動きをしなくて済むスムーズなラインを取る。
誰かが水の流れるようにと言っていましたw
2007/11/04 23:30  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-僕らの時代はカッコ良さで!-
ライディングフォームのお話しで盛り上がってますね。
でも私がMXやってた時代はアメリカンライダーの格好だけに
憧れてました(^^;
B.グローバーの両ヒジ張って思い切り腰を引いた直進フォームやR.ラシーンのお尻はシートの最前、上体反らせ頭を後方に
みたいなコーナリング、、、J.ワードのリアを流しながらスピード緩めないコーナーリング、全てとりあえず真似してみました。
とにかく日本人のフォームは格好悪かったからNGでした。
でもそれで少しは上手くなりEDレースでも入賞できるレベルに
なりました。楽しかったなぁ、あの頃( ^_っ^)
そして今も基本は変わってません。
遅くたって格好良ければいいじゃん!って感じのもうすぐ50歳でした。
2007/11/07 23:07  | URL | @じ~じ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

--
@じ~じさん@
時代時代でマシンとライディングフォームと色々変化していくものなのですね(・へ・)
今の最新のフォームは「かい~の~」です。
背筋を伸ばしお尻を突き出して上下する。
「間平ちゃん乗り」と命名しますw
絶対に真似しないでください。
2007/11/07 23:36  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/200-b33887eb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。