スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おじちゃん本気で叱るよ
- 2008/02/14(Thu) -
ついこのあいだ、ドンクのねじねじパン(本当の名は知らない)を買いに、デパートへ行って来た時のお話。

そこは最近移転したばかりの老舗のお店で、お客様もいっぱい。

やっとこさ見つけたパン屋さんも当然並んでいます。

私もそこに並んで順番を待っていると、後ろについたのは孫2人と嫁?娘?を連れたおば様。

そして孫達が暴れだす。

あっちこっち触ったり、私にぶち当たったり、私の靴を踏んだり。

しかし、まあこの程度では動じない人間の出来た私w

そこで孫に向かって、おば様の一言。



「こらっ、おじちゃんに叱られるよ♥」


「プチッ!?」←何かが切れた音


「叱られるよ、じゃなくてあんたがちゃんと叱れよっ!!!」


と、喉まで出かかったが、ここは大人な私。

んっ?まてよ???

おじちゃん???

周りを見渡しても女性しか見当たりません。

まさかこの娘の名前が「おじ子」もしくは「おじ絵」・・・。

しばらく呆然としたが、気がつくまでそう時間はかからなかった。


「おじちゃんって俺かよっ!?」


・・・・・・・・・・。

・・・・・。

・・・。

そして、今度はその娘が。

「ちょっとアレ買ってくるから、ちょっと見てて」

と言ってから


私にデカイ腹をブチ当てながら

どこかに消えていった・・・。

そして孫たちはおば様の言うことなど聞く訳も無く、ただただ暴走。

もう怒る気にも叱る気にもなりません・・・。

「あきれて物も言えない」とか「あいた口が塞がらない」とか、色々なことわざ・四文字熟語が頭の中をよぎるだけ・・・。

私は気が付いた。

このおば様を育てた母親が叱らずにおば様を育てた為に、おば様は叱ることを知らず、娘を叱らず育てた。

叱られずに育った娘は叱る事を知らず、叱らずに子供を育てた。

結果、息子たちは暴走する。

そして将来、この一族の子孫は、この連鎖を末代まで繰り返す・・・。

今度これに似た出来事に出会ったら、私は迷わず連鎖を止める為、優しく孫を叱ってあげようと思うw

何はともあれ、このお話の1番の問題は。

「おじちゃんと」呼ばれたことである。

合掌。

スポンサーサイト
この記事のURL | 何でも無い様な事 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<ホワイトアウトかよっ!? | メイン | 俺のハンバーグ>>
コメント
--
ねじねじパンうまかった。
あのパンを入手するためにそんな苦労話があったとは知らなんだ。
それにしても教育はとても難しい。
でも教えることを放棄してはなりませんね。
って俺が言える事か?
2008/02/14 08:50  | URL | 工作員M #YVrh3now[ 編集] |  ▲ top

--
☆工作員Mさん☆
クルミの香ばしい香りがたまりませんよね~♪
それにしても、昔は悪い事すると何処からともなく知らないおじさんがやってきて、よく叱られたものですけどね。
下手に叱ると、こちらが親に何言われるかわかりませんし、困った世の中です。
2008/02/14 15:19  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-ドンク-
ドンクのパン、私のぶんは?

そうだ!!
バレンタインデー!!e-165

チョコレイト何個もらった?

新妻はもちろん、従業員からも、いろんなところからも、貰ったんでしょ??? よかったね(e-119 )

私は余裕がないからみんなのようにお付き合い出来ないのe-263

家族にもやってないし・・・

# ハンバーグの欄もコメント載せたよ!!!
    



2008/02/16 20:49  | URL | サリー #-[ 編集] |  ▲ top

--
◎サリーさん◎
ドンクのパンはお土産に買っていったものですから、サリーさん達の分はまたの機会に♪
チヨコレイトは若い時に比べると、随分ともらえる量が減ったな~w
にしても、この歳になっても、義理でもチロルチョコでも、もらえると嬉しい物ですよ♪
2008/02/17 23:32  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/228-947ad517
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。