スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「DEPART/ARRIVE」
- 2008/03/21(Fri) -
ラリーのエタップのスタートと、エタップのゴールに掲げられる旗。

「DEPART/ARRIVE」

やくして「出発/到着」

ビバークを発ち、図や距離やGPSポイントという限られた情報を頼りに、自分が持てるだけの物と、制限された補給品という条件で、次のビバークまで移動し、1週間からそれ以上という時間をかけ、最後の目的地まで辿り着けるかどうか、そして、誰が1番時間がかからなかったか。

単純明快な「ラリー」という競技。

これは、旅や冒険とひじょうに似ていると思う。

そもそも「ラリー」とは行って帰ってくるとか言う意味も含まれている。

昔の旅人は、元居た場所から、開拓地を探しに、何日も補給のきかない大地や海を、馬やラクダなどの乗り物に乗って旅をし、何かを見つけたにしろ見つけなかったにしろ、元居た場所に戻ってくる必要があったと思う。

それは、自分が生き残るためと、旅で獲た情報を元居た場所に持ち帰り、それを伝え、そこにまた家族なり生活に必要な物(家畜なり道具)を送る計画を立てるため。

より遠くに冒険する為には、人より優れた体力・知力・精神力etsといった総合力、計画性。それと乗り物を操る上手さが必要だと思う。

人間1人が補給のきかない所を、必要な水や食料などを自分で持って歩いて旅(行って帰ってくる)をしても、大した距離は行けないと思う。

もっと遠くに行く為には、やはり乗り物(馬やラクダ)が必要になってくる。

自分の財力の中でまかなえる馬ラクダ、水、食料を揃え、それだけなら何日後に引き返せば帰ってこれる、といった計画をする。

その計画通りに旅をして、元の場所に戻ってくる。

しかし、計画から離れた重大なトラブルが発生すると、帰れなくなる。

ここで言うトラブルとは、道がわからなくなった、自分・馬・ラクダが怪我、病気をする、水や食料やエサが底をつく、等。

旅人にとってこれらは「死」を意味する。

だから、旅人に必要なスキルは、馬に乗る上手さや、手入れの仕方、必要な分の飼料を読む知識、起きるであろうトラブルに対応出来る準備や知恵などが上げられてくる。

なんか「ラリー」に似ていませんか?

バイクや車と言う乗り物に、必要な燃料・工具・予備部品・水・食料を積み、少ない情報を頼りに目的地まで移動する。

ミスコースして時間・燃料・水を使い切らないように、体やマシンを壊さないように上手く乗る。

だから、1番早い人は、旅の達人?

だからラリーから帰って来た人は、トライアルやったりモトクロスやったりして技術を磨こうとするのか?

ラリーストにとっては「DEPART/ARRIVE」 もしくは「RETIRE or ARRIVE」

昔の旅人にとっては「DEPART」の後は「DEAD or ARRIVE」

もう一つ違いを上げるとすれば、帰ってきた昔の旅人には「FREEDOM」がついてきたかもしれない事。

「ラリー」という「旅」を完走した者には、本当のそれは手に入らない。

だから、完走した後、なんか虚しくボーっとしちゃうのか?

だから、また走りたくなっちゃうのか?

旅人の心をくすぐって、じらして与えない「ラリー」と言うシステム。

なるほど、だから「ラリー」と言うのか?

「DEPART/ARRIVE」

行って帰ってくる。

答えを知っている人は教えて下さいw

と言う妄想。

wallp_0706_1n.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ラリー | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<土日は試走 | メイン | すごいぜHID>>
コメント
--
ふふふ・・・のりお君

私感・・・・バイク乗るのに動機は要らない

走るのに理由や分けは要らない・・・

バイク乗りは風・・・だた理由も無く風は吹く・・・

バイク乗りは、人生がラリーそのものなんだよ・・・

そのラリーに完走は無い・・・出会い・・・喜び・・・

語り合う・・・バイクが好き・・・集い、それで充分・・・

言葉は要らない

「物語を最後の最後まで書いて行くと、主人公の死で終わる」

へエミングウエイの言葉だったかな・・・

死ぬ前の日までBIKEに乗れて、畳の上で死にたい・・・
2008/03/22 02:12  | URL | にゃかむりゃ~ #-[ 編集] |  ▲ top

--
のりおさん、おひさしぶり(* ^ー゚)
『人生がラリーそのものなんだよ・・・ 』
にゃかむりゃ~さん同感です!
生まれてSTART、死んだらGOOL!!
BIKEもだけど他も楽しんでます( ̄ー ̄)ニヤリ
最近、借金やっと終わってまたしばらくすると
流れ的に新たな旅することになりそうです。
自分としては、お茶の間でTV見ながらお茶啜る生活が願望です☆
2008/03/22 16:07  | URL | hiro #-[ 編集] |  ▲ top

--
私の目標のひとつであるかっこいい死に方とは…

たとえ、どんな死に方にしても

笑ってやる!!!

という事。

病気でも、怪我でも、事故でも、たとえ他殺でも

最後の瞬間は、絶対に笑ってやる!!!と思っています。

生まれた時は泣きながらでも、最後は笑っていたい。

その瞬間は、まさしく一回だけの与えられたチャンス

死ぬ瞬間までドキドキする私の人生♪

ラリーは私にとって、人生を謳歌するための手段ですな
2008/03/22 20:40  | URL | izumi #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
おぉ~っ!?こんなに難しい問いに、答えが返ってくるとは!皆さん流石です!!!

◎にゃかむりゃ~さん◎
そうですよね、理屈なんて考え出したら、きりが無い。
子供が滑り台に登って、滑り降りる。それに理屈なんて無いように、私たちがバイクに乗るのにいちいち意味を考える必要なんて無いのかも。
にゃかむりゃ~さんが逝く時は、ちゃんと畳の部屋にバイクをもって行きますのでご安心をw

△hiroさん△
お久しぶりですw
人生とラリー。これもよく比較されるのですが、正におっしゃる通りだと思います。
ラリーは人生を凝縮したようなもの。
良いときも有り、悪い時もあり、借金などのトラブルにも負けずにwwwただ突き進む!
怪しいその他も楽しみつつ・・・?

♪izumiちゃん♪
目標の1つがかっこいい氏にかたですか。
笑って氏ねるって事は、自分の思うような、悔いの無い人生を送る事ができた、その証なのかもしれませんね。
逝く時は、皆に「良い人生だったよね」って、笑って送られたい。
ラリー頑張らないとね♪
2008/03/22 23:38  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/240-6729f58f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。