スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
GPS モンゴル的使用法
- 2008/05/20(Tue) -
モンゴルへ初めてチャレンジされる皆様へのささやかなプレゼント。

モンゴルでの私的GPSの使い方。

あくまで「私的」ですので、この記事をみて、大変な目に合った!なんて言われても、責任はもてませんので、ご了承ください。

モンゴルでは、最近のパリダカなどで使われる、条件付GPSではなく、フルで活用が出来るので、使わない手は無いですよね。

スタート前に渡される「GPSポイント一覧」と「地図」

今回はどういうタイミングで渡されるかわかりませんが、それをもらってからスタートするまでの短い時間。
大変ですが、これから書く事を参考にしていただきたいです。
レースが始まってから、もっと大変な目に合うよりは、ず~~~っと楽ですからw

tizu1.jpg

↑上の画像は、01~04までの4っつのポイントがあったらという仮想で書いています。
地図・ポイントをもらったら、まず地図にポイントを書いていってください。

南北、縦のルートなら、このように緯度の横線だけ書けばポイントがわかります。

etizu 001

CP1が100Kmくらいの所、CP2が190Kmくらいの所と仮定します。

緯度が1度で、およそ111kmと言われています。

↑この地図の1度の距離を定規で測った所、丁度111mm。と言う事は、1mmが1kmと言う事になります。

etizu1 002

↑CP1が100kmの所ですから、定規で100mmの所がCP1。

しかし、ルートは直線ではないので、だいたいこの辺り、という円で書いておきます。

etizu 003

↑CP2は190kmなので、CP1から90kmの所。

ここにもだいたいこの辺りの円で囲んでおきましょう。

etizu2 001

↑CP2を見てください。GPSポイント03~04の間です。

CP2に向かう間、GPSは次のポイント、04を指し続けます。

CP2に辿り着く前にミスコースをすると、CP2に辿り着くのは難しくなります。

CP2のおよその位置はわかっているので、ルートの一番南側に新しいGPSポイントを作りましょう。

etizu2 002

↑新しく作りたいポイントに定規を縦横にあてて、地図の目盛りで緯度経度の値を出します。

今はわかりやすいように、大げさに書いていますが、値を求められればOKです。

緯度46度12分。経度106度42分。とわかりました。

このポイント「03+1」という事にしておきます。

etizu2 003

ゴールのGPSポイントも欲しいので、さっきと同じ要領で緯度経度の値を出して、書き込みます。

ここはポイント「05」としておきましょう。

CP1やRCP(レストコントロールポイント)なども追加しておくと、便利かもしれません。

これらをやってから、与えられたGPSポイント、追加のGPSポイントを、GPSに打ち込みます。

スタッフにポイントを打ち込んでもらうサービスを受けた後で、追加ポイントを打ち込んでもOKです。

が、大事な作業なので、自分でやる事をお勧めします。

いずれにしても、打ち込みが終わったあと、地図のルートと、GPSが示すルート(MAP表示)を、必ずあわせて見てください。

スタッフが間違わないとは限りませんし、間違っていると、だいたい合わないので確認は必要です。

以上でGPSの準備はだいたいOKだと思います。

私は迷ってから、これらを行ったので楽しめましたがw

gps1 001

↑私の場合ですが、走行中はこういう表示にしていました。

CAP(進行方向)を大きく1番上に。
真ん中は矢印が次のポイントの方向を指す。
下は次ポイントまでの距離。

gps1 002

ミスコース・迷った時はマップ表示にしてオンコースと自分の位置を確認する。

そこから、どう動くかは自分の判断でw

前のコマまで来た道を戻るか、次のGPSポイントまで行くか、現地の人に聞くか、楽しんでくださいw

gps1 003

ETAP10のデータが残っていた!

停止時間が異様に長いw

最高速度リミット120km/hはかたくなに守っていたようですw

皆さんにご武運を!

スポンサーサイト
この記事のURL | ラリー | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<20inchトライアル | メイン | 今日もせっせと開拓林ツー>>
コメント
-管理人のみ閲覧できます-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/05/21 17:32  | | #[ 編集] |  ▲ top

--
菅原さん方式?

初めはGPSの使い方よくわからんかったな~…
ミスコースして初めてボタン操作をしました。

必死なので、よく覚えました。
でも忘れました。

くれぐれも、砂漠の真ん中でGPSと格闘する事のないように…
2008/05/21 18:55  | URL | izumi #-[ 編集] |  ▲ top

--
「のりお」さんは頭良いみたい。私はぱっと読んでも意味ワカラン。izumiちゃんが言うように砂漠の真ん中で独りぼっちになったら必死で覚えるのでしょうか?来年までには覚えようかな。
2008/05/21 22:42  | URL | サワディはせがわ #-[ 編集] |  ▲ top

--
○名無しさん○
流石、私が全てを語らず、ふくみながら書いているのを悟っての突っ込み。
恐れ入ります。
全部書くと面白くないですもんねw

経度1秒の距離
赤道上 約31m
35度上 約25m
90度上 0m

て、感じですw

♪izumiちゃん♪
忘れましたって・・・w
そうです、パリダカ最多出場、ギネス記録を持っている、あの方の方式です。
後にも先にも、GPSの事を教えてくれたのは、あの恩師だけです。
私もETAP5まで、GPSの事が、よくわからずに走っていたので必死でしたw
でも、これって砂漠の真ん中でしか勉強できない事かもね♪

○サワディはせがわさん○
私は頭の出来が良くないのは、よくご存知でしょうw
こんな私でも、砂漠の真ん中で、ポツンと一人ぼっちになった時に、自分の居場所も方向もわからなくなった時、そこにある小さな機械にかじりつき、必死で無い頭を回転させるものですよ。
「必死」と言う言葉の、本当の意味が、その時わかるのですよw
実際の現場に立たないと、この記事の本当の価値はわからないでしょうw
2008/05/22 01:04  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
なるほど~
これが菅原さんから教授いただいた極意ですか!
ひと手間かけるだけでずいぶん有効にGPSが使えますね。
GPSの操作に慣れておく必要がありますね~
勉強になりましたm(__)m
2008/05/23 02:24  | URL | ナック #1qJCdU76[ 編集] |  ▲ top

--
○ナックさん○
極意、という訳ではないですが・・・w
ポイントを増やせば増やすほど、GPSの機能を発揮できると考えます。
これも、御大に教えて頂いた事で、物凄いヒントになったことなのですが、昔のパリダカのパジェロは、1つのコースに、何千ポイントと入れて走っていたとか。
矢印を追って走れば、絶対にミスコースしませんよねw
2008/05/23 19:58  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

--
のりおさん>
GPS活用方法
アップ、ありがとうございます。

まだ自機の取り扱いに不明な点が多々あり
悩んでいる状態・・・v-404

追加情報が有りましたら
アップ、お願いしますね~v-363

2008/05/25 11:14  | URL | さなピ #qwKvtbg.[ 編集] |  ▲ top

--
ただし・・・の注意点をおひとつ・・・

GPSポイントの数字をヒトツでも入力まちがえると

・・・・・どえらいことになります・・・・
2008/05/25 19:12  | URL | izumi #-[ 編集] |  ▲ top

--
○さなピさん○
1年越しの約束、これで果たす事が出来たでしょうかw
遅くなって申し訳ありませんでした。
新しい機種を触った事がないので、どの辺りが不明なのでしょうか?
機能が増えると便利なのでしょうけれど、使いこなせないと逆に混乱するかもしれませんんね。
最近の携帯電話みたいにw
追加情報も考えてみます。

♪izumiちゃん♪
どうやら、どえりゃ~めにあったみたいですねw
秒くらいだったら何十mで済むけど、度・分を間違えると大変な事になります。
モンゴル行きの飛行機の中で、一生懸命GPSポイントを打ち込んでいるizumiちゃんの横で、一生懸命寝ていた自分を思い出しましたwww
2008/05/25 21:17  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/280-dd111fc4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。