スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アドベンチャーミーティング4
- 2008/09/15(Mon) -
今年も行ってきました。

と言うか、試走から昼飯の段取、本番では先導役という超大役!

3日間の天気予報は雨・雨・雨・・・。

300km近い距離で、37台のアドベンチャーを無事、ゴールに導く事が出来るのか?

やれるだけの準備は、航さんと2人で協力してやってきた。

それに、集まる先輩ADV乗りさん達のスキルの高さはわかっている。

さてさて、どうなる事やら・・・?

advm4 002

持って行く装備は、去年よりも更に軽量で、リアキャリアにはテント・銀マット・イスのみ。

バッグには、ゾウリ・カッパ・着替え・工具・チューブ・ヘッドライト・・・と、必要最小限の物だけで、シュラフも持たないという徹底した軽量策で、走りに徹した使用。

の、わりにはチビた前後AC10w

実はF:MT21とR:T63を用意していたのですが、勿体ないので舗装路主体のこの機会に使いきってあげようという考えですですw

マップホルダーにコピーしたマップルを巻いて、準備は万全!

でも、このマップを上だけ逆巻きにしてしまっていた事は内緒です。

さて、お昼過ぎからユックリ、前泊キャンプの「高ボッチ」へGo!アドベンチャー!

advm4 003

どういう訳か?雨に濡れる事も無く、無事「高ボッチ」へ到着。

流石霧の高ボッチ?今年も夜になると、霧が一面を覆います。

去年も顔を合わせている方、初めて見る方と、切り株のイスに座りながらの宴会♪

皆さんの旅のお話や、結婚とライダーについてのお話で盛り上がるw

しかし今年は先導と言うとっても大事な役柄。去年のように飲み過ぎないぞ!と、航さんの用意した一升瓶のワインにも徹底して手をつけず、頑張っていたのですが、結局最後の最後まで飲んでいたのは私なのでしたw

楽しい時はあっという間に過ぎてしまうものですねw

advm4 006

朝もこんな感じで、霧の高ボッチ。

昨夜飲んだ、最後の茶色い奴がまだまだ残っているな・・・と感じつつ、撤収作業。

頼むから今日も無事晴れてくれ!っと祈りながら高ボッチを降り、スタート地点の道の駅「風穴の里」へ皆で向かいます。

advm4 009

皆の気持ちが通じたのか?はたまた私の日頃の行いが関係しているのか?

見事晴れました!

連休の曇りのち雨50%という予報は、天気予報士の策略だと思う。

とりあえず、こう言っておけば無難ですもんねw

それにしても、今年は全国各地から集まってADVが37台。

最高の眺めです♪

advm4 008

中には「690エンデューロ」も!?

いい・・・。

このイベントは、四の五の言わずにひたすら走るのがメイン。

予定の人数が揃うと、主催者の航さんの挨拶や説明は、さっと終わり、さて行きますか、って感じで始まります。

私はこの感じが好きですねw

参加される方々も、淡々と自分のマシンに乗り込み、さっと隊列が出来上がります。

それもそのはずですよね。参加されるライダーは皆、私よりずっと先輩のベテランライダーさん達ばかりですものね。

それを見て私の不安はほぼ無くなり、安心して先頭に立ち、いよいよ出発!

advm4 010

R158を上高地方面へ。

後を振り返ると、最後端が見えないほどのADVの列が、お山を登ってきます。

その異様な光景を見ると、思わず笑わずにはいられませんw

こんな歴史的なツーリングの先頭に立たせていただいて、私は幸せ者です♪

安房峠を越えて、ほぼ信号が無いと言えるR158快走路で高山方面へ。

市街地を迂回し、R41で古川まで。

時計を見ると、予想していた時間よりも1時間は前倒し状態?

まあ予定が遅れるよりは早いほうが良いか、という事で11時前には古川に到着。

すると、何処かの信号で隊列が千切れていたようで、多少焦りが・・・。

おまけに直前で変更したお昼ご飯ポイントだったので、お店の場所を把握していない。

後の隊列を探しに、古川をクルクル。

なんとか合流し、ちょっと早いお昼ご飯。

advm4 016

バイクと言う物の37台を停めるのは大変。大きな駐車場で助かりましたw

advm4 015

古川の古い町並みの中心地、そこに溶け込むように建っている「味処古川」

ちょっと早く着きすぎていたので、まだ用意されていない。

予定外の古川探索タイムとなりました。

advm4 012

「アドベンチャーミイティング4様」w

お座敷の前に、ずらりと大量のオフロードブーツを並べて、早速お昼ごはん。

advm4 014

「飛騨牛ほう葉味噌定食」

女将さんの説明では、牛肉もお米も、安心安全な物を使っています、と言う説明だったので、皆で美味しく頂く事が出来ましたw

ご飯もおかわり自由で、仲居さん達の忙しい事w

昼食タイムも無事終わり、静かな町並みに轟音を轟かせながら飛騨古川を後にします。

その後はR471から、超ユックリ走るセドリックを、永遠と追走するR360の天生峠越え。

クラクション鳴らして停める訳にもいかないので・・・。

そして白川郷で給油・休憩し、いよいよ牛首林道へ。

advm4 019

残念ながら、荒れていたクレパスが連続するガレ部分は、このタイミングでしっかりと補修されており、難易度はかなり低くなってしまっていた・・・w

本当はここで、パニアにキャンプ道具満載のLC8やオンオフタイヤの方に、ヒイヒイ言っていただきたかったのですが、惜しい事をしましたw

牛首は20kmを超えるロングダート。

半分くらいの所の峠付近の分岐で、一度隊列を整える為に止まります。

それでも、車両によっては厳しいのか、やはり隊列は大分長くなっていたようで、しばしご歓談。

ここまでは、誰かさんが工具を落とした位でトラブルなしw

advm4 021

あとは林道終点まで一気に走り抜けます。

やはりチビたAC10は危険です。

あっという間に追いつかれ、lc8に煽られる始末w

おまけにリアを飛ばして横になり、もうちょっとで転倒しそうになったりw

@じ~じさんにすい~っと抜かれたりw

私が転んでトラブルを起こしては元も子もない。下りのチョイガレでは落ち着いて右手に自制心。

やっぱりケチな事せずに、ちゃんとタイヤ交換してこなくちゃいけないな・・・と大分後悔w

大した問題も無く? 全員牛首を制覇!

advm4 023

休憩地点の「道の駅 平」

ずらっと整列した三十うん台のADV群。

壮観です♪

次の林道はどんな感じなんですか?何キロ位ですか?という質問が殺到。

結構お腹いっぱいな感じの方がちらほら。

ここで気が付けば、もう16時を回りそう。

これでは明るいうちに間に合わないという判断で、予定していた能登の能越林道と宝達山をパスして、羽咋直行ルートに変更。

沈んでいく太陽を左に見ながら、信号のほとんど無いR471快走路をひたすら北へ。

そして、今回のメインディッシュ。

advm4 026

夕日の中の、千里浜ビクトリーラン。

5kmほど伸びたビーチを駆け抜けるADV。

終点まで一気に走り、全員ゴール!

ADVを並べて、皆で堤防の上からしばらく夕日を眺める・・・。

最高のラストです。

私も一役終えた感じで、ホッと一安心。

イベントはここで終了・解散。

キャンプしない人達とはここでお別れ。

後泊キャンプ組みは、またまた宴会。

もちろん最後まで飲んでいる私w

楽しい宴は、あっという間に過ぎていってしまいます。

advm4 033

朝、キャンプ場から、一人一人と減っていく姿を眺めていると、何か寂しい気持ちになりますが、また来年も、きっとお会いできるはず。

その日が来るのが楽しみです!

航さんを初め、参加された皆様、色々とお世話になりました!

何かと至らぬ所があったと思いますが、皆さんの笑顔を見る限り、楽しんでいただいたようで何よりでした♪

私も準備段階から、楽しい充実した時間を過ごす事が出来ましたし、とても勉強させていただきました。

このイベントが成功したのも、皆さんの協力があってこそと思います。

また来年もお会いしましょう!



スポンサーサイト
この記事のURL | touring | CM(25) | TB(0) | ▲ top
<<そろそろTTR | メイン | パンク修理依頼>>
コメント
-お疲れ様でした。-
のりおさん7月の下見から始まって色々大変だったでしょう。
本当にご苦労様でした。
航さんとの名コンビ、最高のルーティングでしたよ♪
動画UPしてたらこんな時間になっちゃいました。
またどっか走りに行きましょうね。
っていうか10月4,5日坂内合宿やります!いかが~?
2008/09/16 01:14  | URL | @じ~じ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-@じ~じさん-
お疲れ様でした!
準備段階はむしろ楽しんでやっていましたからw
本番皆さんの笑顔が見れたので、本当に良かったです!
動画早速拝見しました。やっぱ動画は良いですね~♪
私が映っているのは2秒位でしたが嬉しかったですw
坂内合宿でもぶち抜かれるのかな~www
2008/09/16 01:38  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-楽しかった~-
のりおさん、ありがとうございました(^^;

初めてのADVM、初めてのAdvとのツーリング、どちらも私には新鮮でした。

先輩諸氏に、マシンについてや走りについて教えていただこうかなと思っていたのですが、そんな間もなくただひたすら走り続けていましたね(笑)

キャンプ地について宴会が始まってものりおさんの姿が見えないので、どうしたのかと思っていたら、テント内で休憩してたとか、、、。

先導ってかなり気を遣いますよね。

いや、本当に楽しい一時を過ごせました。

どうもありがとうございます!
2008/09/16 04:59  | URL | HEIZO #z8Ev11P6[ 編集] |  ▲ top

-ありがとうございました-
ルート設定、先導役とありがとうございました。
滅多に行けないエリアの新鮮な景色を堪能しました。お疲れ様でした。
2008/09/16 07:24  | URL | N田 #VxFEaTBE[ 編集] |  ▲ top

--
あれ?本当に書かなかったんだ!

GSではご迷惑お掛けしました。

うううう・・・・・
2008/09/16 07:45  | URL | にゃかむり~ #-[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れさんでした。
今回は行けなかったので、また違う機会にお会いしましょう。

TBIじゃなくてね。
2008/09/16 16:42  | URL | bandit3 #Y2SfxCmk[ 編集] |  ▲ top

-有難うございました。-
自分のまぬけなしゃしんが、載ってました。

頂きます!

お疲れ様でした。

今度は走りに徹してください~
2008/09/16 19:51  | URL | 菊です #-[ 編集] |  ▲ top

-HEIZOさん-
お疲れ様でした!
テントで休憩していたと言うか、お風呂や買出しに行っている皆さんを、ご飯食べながら待っていたら、モスキートに襲われたので、テントの中に非難して、一人でチビチビやっていたんですよw
また一緒に走って下さい!
2008/09/16 20:12  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様!-
staffお疲れ様でした。
37台とは凄いですね。傍から見たら引いちゃいますね。
でも、牛首林道がおとなしくなっちゃったのは残念です。
来月は第2回TTR。試走とかでまた忙しいですね。
2008/09/16 20:13  | URL | バタヤン #jmQeHThg[ 編集] |  ▲ top

-N田さん-
本当にお疲れ様でした!
今回初めてお会いできて嬉しかったです♪
こちらこそ、有難う御座いますですよ。
また走りましょう!
2008/09/16 20:15  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-にゃかむりゃ~さん-
あれっ、記事全部読んでいないんですか?

「大した問題も無く? 全員牛首を制覇!」と書いてあるはずですがw

何はともあれ、来て頂いて嬉しかったですよw
2008/09/16 20:17  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-bandit3さん-
あれっ?もうTBIはよろしいのですかw

こちらに遊びに来られたら、いつでも牛首林道が待っていますよ♪
2008/09/16 20:20  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-菊さん-
お疲れ様でした!
動画早速拝見させていただきましたが、画質も容量もグレードアップしていて、素晴らしいものになりましたね!
最高です!
ただ、先頭の私は絶対に映らないのが残念でしたw
また走りましょうね!
2008/09/16 20:22  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-バタヤンさん-
引いちゃうを通り越して、異様な光景に思わず笑っちゃいますよwww
牛首の件ですが、このタイミングを見計らったかのように補修されていて、なんて勿体ないんだ・・・と、私だけ残念がっていましたw
でも最高でしたよ♪
2008/09/16 20:26  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

--
いやTBIはTDRだし。
2008/09/16 21:38  | URL | bandit3 #Y2SfxCmk[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れ様でした~!

のりおさんに乾杯!ということで、ビール片手の書き込みをお許しください。
天気良し、走り良し、そして人良しで最高でした!

Vランも決まりましたね~!
しかも平からぴったり1時間半ですし。
海岸に出たときはほっとしたのと同時に、うれしさが込み上げてきました。

またご一緒してください!
この度は本当にありがとうございました!
2008/09/16 22:48  | URL | 航 #cWcd8Id2[ 編集] |  ▲ top

-航さん-
お疲れ様でした!!!
こちらこそ、本当にありがとうございました!

ホント、何もかも上手くいき過ぎ位に上手くいって、大成功と言って良いでしょう♪

何より皆さんの良かったよ、楽しかったよ、って言葉が何より嬉しかったです。
お互い頑張ったかいがありましたね!

生涯忘れられないツーリングになった事は間違い無いです。

来年がもう待ち遠しいですねw

また走りましょう!
2008/09/16 23:07  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-お疲れ様でした!-
のりおさん
お疲れ様でした。
昨年の信州の林道とは、また違った雰囲気をもった牛首林道 いいですね。
なぎさドライブウエイでのビクトリーランも、最高でした。
しかし昨年も思ったのですが、あれだけの台数のバイクが ルートミス、事故、けがを誰ひとりすることなく完走するなんて本当にすごいことですよね。皆さんのスキルの高さもさることながら、ルート検証・タイムスケジュールをされた航さんとのりおさんには感謝 感謝です。ぜひまた北陸に行きたくなりました。ありがとうございました。
2008/09/17 00:33  | URL | toshiさん #yxShWDko[ 編集] |  ▲ top

-ioshiさん-
お疲れ様でした!
北陸を気に入っていただけたようで良かったです♪
本当に、スキルの高い皆さんの協力があるからこそ、トラブルも無く毎回成功するのだと、あらためて感じました。
ADVMは参加する1人1人が主役ですからね!
北陸に遊びに来られる時は是非声をかけてやってくださいw
2008/09/18 00:22  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

--
ども!
お疲れ様でした!
下見・先導と本当にご苦労様でした。
ルーティングも絶妙でした、特に千里浜の夕日は参加者全員が
感動したことでしょう。
ありがとうございました!
2008/09/18 23:23  | URL | lc8only #-[ 編集] |  ▲ top

-今年は酒量が・・・-
お疲れさまでした。
今年はお酒、随分自粛されていましたね。

今度はがんがん行きましょう。お付き合いします。
2008/09/19 09:45  | URL | ヒロシです #XU4x9/62[ 編集] |  ▲ top

-lc8onlyさん-
お疲れ様でした!
皆さんに喜んでいただけたようで、本当に良かったです!
雨が降っていたらこうは行かなかったと思います。
天候も含め、全てがいい方向に向いましたねw
来年もまた走りましょう!
2008/09/19 20:48  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-ヒロシですさん-
大好きな人達と、大好きなバイクで集まって、大好きなお酒を我慢するのは、何よりもキツイ事でしたw
今度お会いする時は、また最後まで残って付き合ってください♪
後泊キャンプの時のヒロシさんのように、冴えた事は出来ないかもしれませんがwww
2008/09/19 20:52  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-下準備&先導 ありがとうございました-
牛首林道でおなか一杯になった一人です。(笑)
前半部分でかなりおなか一杯でした。あれで難易度がかなり低くなって・・・w とは皆さんのスキルの高さに驚きです。

今回、初めてのADVM、初めての信州・北陸ツーリングと初めて尽くしの旅でしたが、のりおさん、航さんはじめ参加された皆さんのおかげでとても素晴らしいものでした。特に夕日のなぎさドライブウェイには言葉では言い表せないほど感動しました。

絶対にまた行きます!!
2008/09/23 21:30  | URL | bike&gps #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-bike&gpsさん-
ようこそいらっしゃいました!
初ADVM&北陸ツーリングお疲れ様でした!

牛首の前半部分は、本当はガレガレでクレパスの連続でとてもスリリングな状態だったんですよw
こういうのが楽しいって言う人が、世の中にはいたりするもので、今回はちょっと残念だったのですw

何はさておき、皆さん楽しんでいただけたようで何よりでした♪

また是非御一緒させてくださいね!
2008/09/23 23:51  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/320-bb15f09c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。