スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ラリーモンゴリア2009レポ ETAP1
- 2009/08/21(Fri) -
ETAP-1 3 AUG. 2009 ULAANBAATAR-ERDENESANT
L:41.32km S:238.35km L:16.70km  S:242.20km TOTAL:538.57km 「美しき序章」

<ルートインフォメーション>
ラリー初日のこの日は、2本のSSで構成される。SS-1は進路をCAP180にとってマンダルゴビの街に向かう。美しく豊かな草原が起伏を越えるたび、その無限の広がりに心を動かされるのだが。マンダルゴビが近づくにつれピストは砂に覆われ、やがてゴビが近づいてきていることを感じされる。そして給油ののちSS-2へ。午後は西へ向かう。真っ赤に燃えて落ちる夕日に邪魔をされないうちに、緑濃いエルデネサントのビバークへ。この草原の織り成す一日は、このラリーの美しき序章だ。




昨日の夜から、ゴロゴロと雷が鳴り響き、雨が降っていたので、まさか雨のグランドスタートなんて事にはならないだろうな・・・と心配していたが、朝目覚めると天候は回復し、太陽が顔を出していた。

rmg 018

パルクフェルメに保管してあるマシンを見に行くと、スタッフ様が気を使い、ナビゲーション類が濡れないようにとビニール袋が被せてあった。

なんとも暖かい気の配りようである。

rmg 019

rmg 021

rmg 020

グランドスタートはゼッケン順にスタートで、順番待ちをしながら、頭の中で方針・目標の再確認をする。

1:ICOは00.00表示で。

2:最初のリエゾン40kmでICOの周長をなるべく合わせて、初日はそれでいく。

3:絶対に転ばないペースを最後まで維持する、をふまえつつ今回スピードリミットは無し。

4:ミスコース・特にコーション見落としを絶対しないようにナビゲーションに集中する。

5:SS中、おトイレの時意外休憩しない。

6:三日間はラリーに体を慣らす感じで頑張り過ぎない。

7:がんばって出す物は朝に出すw


といった具合で、いよいよスタート!

SS1までの40kmはそんなに沢山のコマがないのですが、その度に止まって周長の調整を繰り返す。

しかし40km程度では、なかなか精度を上げられず、とりあえず215cmで行くことにする。

rmg 022

あっというまにSS1に到着。

日本からチンギスハーン空港、ヌフトホテルとSSのスタートまで、3年前のそれとなんら変わっていない。

まるで昨日の出来事のように体が覚えている。

この仕事のやり方はわかっているつもり。

とにかく体とマシンを壊さないように、ミスしないように、毎日ビバークへ辿り着く事だ。

rmg 024

#1 王者ボルドバートルが勢いよくスタートしていったのを見てスタートの列に並ぶ。
やっぱ早いな~w

カメラが回っているし、自分はどういうスタートを切ろうか、ちょっと意識してしまうw

いよいよ自分の番、ハンドシグナルを待ち、いよいよスタート!

やっぱ全開でしょうw

SS1は238km

実はこのラリー仕様にした525EXC-Rにまともに乗ったのはこれが初めてw

しかし、ピストの走行感覚をまだ体が覚えている。

空気圧F2.5 R2.0で前後合わせて29Lの燃料でも、案外気にならない。

おぉ~楽しいぞ~w

っと、快適ペースで走っていると、パラレルピストからクロスピストへ左へ90度カップチェンジで後からデッカイ音のホーンと共に、日野レンジャーにパスされる。

大量の砂埃を豪快に巻き上げながら抜いていくレンジャー。

30秒程ほどストップを余儀なくさせられたが、アレに一度抜かれてみたいというのが今回の目標の一つでもあったので、ちょっとだけ幸せを感じるのでしたw

でも2度とかかわりたくないと言うのが本音かなw


この日はとにかく距離が長いわりにアベレージの上がりやすいコースではなく、ありとあらゆる路面状況が出てきて、ナビゲーションも比較的難しいコースだった。

そして、早速トラブル発生。

セルが回らない!?

CPや給油でエンジンを止める度に、キックでかけるのだが、なかなかかかってくれずその度にくたびれる・・・。

それに、まだ風土に体が順応していないようで、常に喉が渇く感じで、あっという間にキャメルバックの水が無くなっていく。

大事に飲んでいるつもりはいたのですが、どうしても喉が渇き、ビバークまで200kmを残した時点で、3Lの水を飲み干してしまった!?

こうなると、だんだん体も疲れてきて、力も入らず思考能力も低下してくる。

とにかく慎重にミスしないようにしなければと、ペースを落とし気合を入れなおす。

すると、たぶんモンゴルのライダーだろう、同じようなペースになり前に出てはミスコースをして止まる、そして自分が前に出てはミスコースして止まる、を繰り返し。

その度に2人で首をかしげてはオンコースに一緒に復帰するという、言葉では無い、協力的ランデブー走行を繰り返しながら前進した。

彼も辛いのだろう、しかしお互い波長が合い、そのまま良い感じで歩を進め、明るいうちにビバークへ到着。

するとスタッフにライトが点灯していないと指摘される!?

「あれ?つけわすれかな~」とその場をしのいだが、整備エリアに入れて焦る・・・。

セルは回らないし、ライトも点かない、明日のスタートまで原因を突き止めてライトを復旧しないと・・・。

1日で失格\(゜ロ\)(/ロ゜)/

「この草原の織り成す一日は、このラリーの美しき序章だ 」

なんて言ってる暇はね~っ!!!

とにかくクタクタだし飲んで食ってしないと始まらない。

rmg 025

21時を過ぎ、辺りは暗くなっていく。

ひとまず落ち着いた所でタンクから何から外してマシンをバラバラに。

HIDが逝ってしまったのかと思い、先ずH4バルブに交換してみる。

点かない・・・。

セルは完全に回らず、カチッっとも言わない。

でもバッテリーが逝っている訳でもなく、ちゃんと充電されている。

とにかくばらして、配線を1本ずつ丁寧にチェックしていくと、なんか一本ひょろっと出ている?

白い線が端子から抜けていたのを発見!!!

これだっ!

繋ぎ直すとライトは点灯、オマケにセルも回る!

ほっ・・・。

時間は既に01:30。

なんとか初日、生き残れたみたいだ。

ゴソゴソとテントの中で寝袋に入る。

その時、あの名曲が頭のをかけめぐり、眠れなくなった。


♪断線オールナイッ こぉとばにすれば~

♪断線オールナイッ うそにそまる~

♪断線オールナイッ こぉ~のままず~っと~

♪断線オールナイッ ひぃ~とみをとじぃて~

位下、ず~っと繰り返し・・・はぁ~・・・


成績

24位  3:50:59


スポンサーサイト
この記事のURL | ラリーモンゴリア2009 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<ラリーモンゴリア2009レポ ETAP2 | メイン | ラリーモンゴリア2009レポ ETAP0>>
コメント
--
水銀灯トラブルはこの日だっけかな。
アドバイスを求められてた気もするが、初日はバタバタしてて忘れたw
2009/08/21 08:39  | URL | うなぎでぶ #-[ 編集] |  ▲ top

--
遅まきながら、モンゴルお疲れさまでした!

トラブルがありつつも
その日の内に(?)解決できた様で良かった。
臨場感あるレポートを楽しみにしています。
2009/08/21 19:14  | URL | わこー #P62zz1Vg[ 編集] |  ▲ top

-なつかしい♪-
ヌフトホテルも周りの風景もは3年前と全く変わってませんね。
この変わらない風景が良いんですよね。
いつかまた訪れる日まで、このままでいて欲しいなぁ。。。
いよいよラリーSTARTですね!
続きを楽しみにしてます。(^_^)v
2009/08/21 20:16  | URL | バタヤン #jmQeHThg[ 編集] |  ▲ top

-うなぎさん-
ず~っとうなぎさんのほうをチラッチラッっと見ながら助けて光線出してたんですけど、とうとう気づいてくれませんでしたね・・・なんてw
常識ですが、とにかく自分の出来る範囲の事までやれるだけやってみないと駄目ですよね。
2009/08/21 21:40  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-わこーさん-
ありがとうございます!
やっぱりまだまだ準備の段階から経験不足ですから、ノートラブルなんてそんな甘い訳にはいかないですよねw
レポート頑張ります!
2009/08/21 21:44  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-バタヤンさん-
町の様子は3年前と大分違った印象になっていましたが、あの大地だけは変わりませんでしたね。
レポート忘れないうちに仕上げなくちゃ・・・w
2009/08/21 21:49  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

--
お疲れ様でした
さっそく、何かあったのい?わくわく?ってしたのにっ
順位も安定してたし、あんまり心配しなかったよ♪
なんだか、風格がアップしていく感じがするっ!
2009/08/21 22:23  | URL | izumi #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

--
大馬鹿者やな~(*^_^*)と・・・

水さんと二人で画像見てます。
2009/08/21 22:26  | URL | にゃかむりゃ~ #-[ 編集] |  ▲ top

-izumiちゃん-
応援メッセージありがとう!
ちっとも寂しくなんか・・・なかったよ~w
でも、トラブルがある度に後にizumiちゃんがいないか確認してたけどねwww
2009/08/21 23:51  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-にゃかむりゃ~さん-
>大馬鹿者やな~(*^_^*)と・・・

いや~最高の褒め言葉、ありがとうございますw

水さんと2人っきりで???
水さん気をつけて!
2009/08/21 23:52  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

--
確か「HIDが点かなくなった」って言ってたよね。
んで『H4に付け直して点灯確認してみ』とアドバイスして、確認したっけ。

その後、バーナー部分を捨ててたのを見てたんだが。

まぁ、虻素粒徒のは結構トラブルアルから、仕方がないかな。
2009/08/22 22:15  | URL | うなぎでぶ #-[ 編集] |  ▲ top

-うなぎさん-
もしもの夜間走行を考えての選択だったのですが、裏目に出てしまったようです。
でも実際夜間走行になっていたら重宝したと思います。
H4にいつでも交換できるようにと、玉をいつもデイバックに忍ばせていたのですが、その玉はH4じゃなかったのにその朝気が付いたのは内緒です・・・w
30kgバッグの工具箱に予備をいれていたので良かったですw
2009/08/22 23:01  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/415-07c46f0a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。