スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
試走に行けるぞ~♪
- 2009/09/25(Fri) -
小学生の時、女子に「エロガッパ」というあだ名で呼ばれていた「のりお」です。
「エロ」はわかるが「カッパ」は許せん。


さて、バイクを壊して連休バイクに乗れないストレスがピークに達してしまって、バイクを買ってやろうかと思いましたが、非現実的な、たんなる妄想でしかありませんでした・・・。

というわけで、直してみました。

20090925 001


ピボット側のボルトが少し残ってくれたので、それを利用して、ロングナットと寸切りボルトを利用して部品を作ります。

20090925 002

サンダーで切って削って形を整え20分、あっという間に出来ちゃいましたw

20090925 004

ちゃんと上下に遊びの微調節も出来る。

パーツ代153円w

新品のパーツを注文しているが、これで十分事足りるかも・・・早まった・・・。


そして思わぬ幸運が!

20090925 007

TBI2007のとある雨の日に、反応しなくなり壊れたと思っていたICOをつなげてみたら、なんとちゃんと動くではないですか!!!

購入しようと思っていたので、5~6マソ得した気分♪

手元のスイッチは無いけれど、この二つのボタンがあれば周長のセッティングも距離補正も可能!

マップホルダーはモーターが壊れているが手で動く、これでコマ図作りにはなんの支障も無い。

という訳で、明日から本格的にコマ図作りに励む事が可能になりました♪

一気に1日分いけるかな?


スポンサーサイト
この記事のURL | バイク関係 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<さっそく走る作る | メイン | ポキッとな>>
コメント
--
な、言った通りでしょ。

でもね、長ナットがスイングアームと擦れないかを確認。
KTMのスイングアームは、結構横方向へも動くからね。

んで、今回折れた原因は判る?
・ロッドが押されて曲がる
・ペダルを踏むと、ピロのネジ部が斜めに押される
・繰り返し押されて破断

モンゴルから戻ってきて直していれば、防げた事だよ。

因みにね
元々ロッドとピストンの中心軸が同一線上に無いから、ピストンが減るからね。
2009/09/26 02:12  | URL | うなぎ #-[ 編集] |  ▲ top

--
新品に交換するまでツ-リング程度にして、アタックツ-リングは止めた方が・・・

ブレ-キパ-ツはけっこう力が掛かるみたいで、純正より細くその長さだと曲がる恐れがありそうですね。

2009/09/26 08:02  | URL | シラス #LkZag.iM[ 編集] |  ▲ top

-やったね!-
ストレスがちょっとでも解消されましたね。^^
それにしてもペダルとマスタシリンダがこんなに離れた位置にあるとは。。。
うなぎさんが指摘されてるように、普段からマシン整備のときに弱い部分は観察を怠らないようにしないと。
自分も気をつけようっと!

p.s10月11,12日空いてますので、良かったらどうぞ~
2009/09/26 09:36  | URL | バタヤン #jmQeHThg[ 編集] |  ▲ top

-うなぎさん-
アドバイスありがとうございました♪
部品をすぐ交換より、色々と工夫してみるのも大切ですね。
現場でトラブルを抱えた時に、こういう経験があると無いでは多きな差がでると思います。
もっと壊さなきゃw
2009/09/26 22:04  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-シラスさん-
そうですね、あくまで代用として、新品と交換します。
しかしアドベンちゃんでアタックはしませんw
あっ、先々週にしたかw
2009/09/26 22:06  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top

-バタヤンさん-
わたしのADVそろそろ交換とか不具合が出そうな所が山積です・・・。
一度きちっと整備入れたいのですが、なかなかお財布の具合が悪いです。

う~ん、せっかくのお誘いですが、10月の連休はADVMに出席なのです。
2009/09/26 22:14  | URL | のりお #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/427-a6bb7d6d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。