スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Peugeot 205
- 2006/12/14(Thu) -
20061214221420.jpg

今のプロシードに乗る前の愛車
「Peugeot 205 GTi」

もともと1.6Lの排気量を、1.9Lまでボアupした120Hpのエンジンに、素早いチェンジが可能な5速ミッション。
1tを切る車重。
プジョー独特の猫足と呼ばれる極上の足回り。
長距離も快適な絶妙な革張りバケットシート。
パワーステアリングが付いていないが、逆にそれが路面の感触を直接手に伝えてきて、まるでレーシングカートに乗っている感覚。
止まる、曲がる、そして速く気持ちの良い加速!
ここまで聞いただけで乗りたくなったでしょ?
とにかく乗った者にしか解りませんが、走るのが楽しくて楽しくてしょうがない、大好きな車でした。(よくぐずりましたが
もうこんな車は2度と出てこないでしょう。
ラリーの為に泣く泣く手放しましたけど

20061214221447.jpg

これはそのモンスターラリーカー
「Peugeot 205 T16」

400Hpオーバーの1.9Lミッドシップ インタークーラーターボ 4WD
WRCやパリダカを走り、優勝を総なめにしたと言う栄光の車。
しかし逆に悲劇の車でもある。
軽量4WDに超ハイパワーエンジン。
当時、改造にほとんどリミットの無いWRCのグループBでは、パワー競争が激化し、それに比例するように重大な事故を多発させるようになった。
ピークの時には500Hpに達していたと言われている。
菅原さん達はパリダカで、こんなマシン達を生で見てきたのかな~?

しかし、GTi売らないで持っていればよかった。
T16使用に改造してモンゴルで走ってみたい。(500Hpにはしません)
「Peugeot 205 Gobi」とか言う名前で。
また夢が1つ増えちゃったな~どうしよう
スポンサーサイト
この記事のURL | ラリー | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<Xmasパーティーin岐阜 | メイン | 太平洋遠征サンドラン「修行系」>>
コメント
-グルッペベー-
グループBカー懐かしいですねぇ。
私も大好きでしたよ。
フォードのRS200ってやつですけど。
お金があったら未だに手に入れたい一台です。
キョウビのインプレッサ/ランサー系には
全く持ってかなわないでしょうけど(笑

しかし、205GTIに乗ってたところが何となく
いい感じですね。
私も仏車にいつか乗ってみたいなぁ
 #ご存じとは思いますが205T16と、205GTiは
 #全然別物ですよ。当時、一緒のものは
 #ドアの形状だけ(材質違う)といわれてましたから。(汗
2006/12/31 02:07  | URL | アラキ #-[ 編集] |  ▲ top

-あけました-
あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願いします。

圏外にいたもので返事おくれました。
205を手に入れたきっかけは、50マソ円以内でマニュアルで面白い車は無いかな~と探した結果だったりします。
しかし乗って見ると驚きました。
世の中にこんな面白い車があったのかと。
他にはマーチ・スーパーターボなんかも候補でしたね。
見つかりませんでしたが(笑)
しかし昔WRCにマツダ323て言う車が走っていた様な?
あれはファミリアだったのかな?
2007/01/01 14:56  | URL | のりお #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ilovefreeride.blog57.fc2.com/tb.php/58-59d1d5c6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。